【資料】カスタム用品について

ちらちらカスタム用品について聞いてこられる方がいらっしゃるので、覚書程度に書きとめときます。
というか、前サイトからのまんま写しです(笑)。

定着剤や塗料の使用については、ドールの素材や組み合わせによっては、メイク直しする際に落ちにくい・落ちきらないという自体にも遭遇します(経験者は語る。です)。

削り・盛りのカスタムは”経験”して覚える感覚が最も重要なので、ここの情報を全て鵜呑みにしない方が吉。
解ってると思いますが、ただ色を乗せるメイクと違い、盛りや削りのカスタムは元の状態に戻すことが極めて困難です。
これらのカスタムは自己責任でお願いします。

※どうも自分は造形村(ボークス)の商品が合わないので、基本的に造形村商品は殆ど使いません。
なので、商品に関して聞かれても困る事が多いです。
使うのはサフくらいです。

写真追加と少々、加筆修正しました。

写真はクリックで少々大きくなります。
一部、写真がなかったり、項目によって写真が重複していたりします(計画性がなかった為です)。


基本メイクとか

 
Mr.カラー

casm008.jpg


★主にライン引き
★色は茶系、赤系、クリアカラー、クリアなど。水性は殆どありません。
これは元々が人形用というより、コスプレ(笑)用に揃ってることが多かったので、必要な色が無くなれば買い足すスタイル。
とりあえず色を作る前提もあって同系色を常に〜20色ある感じでそろえてますが、メイクしたい色によって同系色2〜3個あれば十分です。というか、普通の人はそんなもんです。
あんまり大量に買いすぎると、気化して粘度高くなりますし(特にクリアカラー)。
まあ、私の場合、在庫を見ずに買いに行くのでダブる方が多いんですけどね。マカボニーとか何個あんだよ。


パステル他
casm005.jpg

サクラコンテパステル12色セット
バラ売りのパステル(海外メーカー失念。箱は買ったお店で入れてくれました)

★サクラのやつが個人的に伸びや発色が一番好きなのですが、海外メーカーを試していくつかいいものが見つかりました。
メーカーは色々混ぜてますが、1本75円〜480円。
★ダイソーのは特にトラブルはなかったのですが、今は使用していません。
★余談:キャストメイク(主にボディ)には今思うと笑える位の高級な輸入物を使ってた時もありました。
今は最初から粉情のものもあるんですね。
結局は手当たり次第買って使ってみて、自分が使いやすいのを選ぶのが一番な様な気もします。

画像に絵の具もありますが、殆ど未使用で捨てるにも忍びなく、とってある感じになってます(笑)。

色鉛筆/ペンシルパステル
casm001.jpg
どこにでも売ってる色鉛筆
適当な海外メーカーのペンシルパステル

眉毛、睫の書き足し、細かい部分の修正に使います。
ペンシルは1本180円〜360円です。
ソフト・オイルは伸びが良すぎて失敗するのであまり使いません(アイ周辺にはたまに)。


リキテックスグロスポリマーメディウム

口や目元の艶出しいつかいます。
★リキテでメイクする人はこっちのが馴染んでいるようですが、安くならMrカラーのクリアでも十分です。
主に女の子の艶の方が向いてる気がするのですが、最近は男女問わずこっちを使ってます。




ライン用
casm003.jpg

現在はLovia5/0(7400)のみにしぼってます。
メディウムなどを塗る時は適当な安い筆で。

★これは人によって変わるのでどうとも…。自分も色々試してあちこち変えたりするので。
高けりゃいいってものでもないんですよ。
他人がオススメでsも、自分に合わないのなんでごまんとあります。

★ネットで買うと色んなメーカーを一気に買える上、半額くらいのとこも多いので、色々買って自分に合う物を2〜3種見つけておくといいかもしれません。
2〜3種というのは、1種類だけだと、販売・生産中止の悲劇がいつあるかわからないから。
経験者は(ry…)。
使い捨てという人も多いですが、私は基本的に馴染むまで時間がかかるんで、3〜4回は使います(ちゃんとケアしての話)。


パステル用
casm010.jpg

筆の分類に入れていいのか迷うところですが、チークや陰影などに使うものたち。
主に100均です。
使う色は大抵一緒なので、同じものをずっと使ってます。

麺棒は一般的な太さのものとタミヤの細い奴を使い分けでますが、こちらはメイクを落とす方に使う場合が多いかも。



溶剤など

 
casm004.jpg
左からMr.スーパークリアーつや消し、薄め液(中・大)、ペイントリムーバー(水性)、リターダーマイルド

★スーパークリアーは定着剤、UVは仕上げ。
基本的に質感は然程変わらないと思いますが、厚塗りする場合はわからない。
お家っこで太陽に当らないならUVは不要な気がしますが、予期せずお出かけな場合があるかもなので、UVでいいかもしれません。
うちはあちこち連れて行くので、UVのみですが、状況によって使い分けが一番。
★余談:トータルコーティングはUV、他は普通のを使うのもあり。でも値段的にはどっちでもいいよね。

★薄め液もしょっちゅう使わない人は50や110のがいいです。
メイク落としやパテ盛りの時に直接出す以外は、大は中の瓶が減ったら入れ替えておいてます。
普通にメイクするのに特大はいらないですよ、本当。蓋緩みで気化しますし(遠い目)

★シンナーは蒸発しやすいので、個人的にリターダーマイルドは必需品だと思います。なんでかこれも2つある。なぜに。

★余談:気をつけないといけないのは、サフを吹いた後にはMrカラーでも「水性」を使わないとえらい事に成ります。
同じく、メイク仕上げに艶入れをするのも、Mrカラーで塗った箇所には「水性クリアカラー」か下記の「メディウム」を使用してください。


・オマケ・
casm007.jpg
注射器
上はホームセンターで購入、下の青いのはセリアの化粧品を詰め替えるやつ。

リターダーや薄め液をちょっとずつ足したり、開けっ放しの瓶が邪魔な時に必要量とっておくと便利。
実は一番細い先が一度薄め液の瓶の落ちて、使い切るまでシンナー漬けになっていたりしました。


アイ(ギミック)関係


グルーガン(ホットボンド)
しばらく交換しないと決めたらこれですが…メイク直しを考えると…。
アイ関係にしか使わないならダイソー・セリアので十分。
それにしか使わないなら買うのがもったいないような気がするけど(苦笑)
たまにアイの下部固定には使います。


練りパテ

当然硬化しないもの。メーカーによって使い勝手が違うようです。
私はあまり使わないので、愛についてたのをたまに使ったりしますが。


練り消し

大抵何処でも100円位で売ってます。
間違っても匂いや着色つきなんかを買わないで下さい(笑)。
柔らかいので癖があるし、ドール本体への害もあまり解ってないので(それならグルーを外す衝撃の方が心配だが)、怪訝にする人も多いですが、結構瞳パテ変わりに使う人もいます。私もですが。
私が使ってるのはg売りの10g500円のやつです(他に売ってる店はわからない)。
割れが出にくく、グアスアイのテヤンの下に埋め込むと発色をキレイに見せてくれます。
光の入りも抜群です。なんていい子なんだろう。


まつげ

 
ドール用アイラッシュもありますが、人間用で良いと思う。
うちのは基本的に百均のですが、こじゅろだけはどうも合わなくて315円のやつを使ってます。
でも安物分類。
素体に触れる部分は殆ど無いし、抜け毛が酷いってのもまれだと思うので。
量・長さは自分で調整する。当たり前だけど。



削り・盛りカスタム

紙やすり
casm011.jpg

使ってみて自分に合うものを捜すのが一番だと思います。
ざっくりやるなら100均のでも良いです。
タミヤ(模型用)の耐水ペーパーが一番使い勝手がいいといわれていますが、私はホームセンターの大判1枚50円の方がすきで(ry
初めてやる人や不慣れな人は2000番以上の効果がよくわかりません。
自分的には2000を仕上げに使うならコンパウンドの方がきれいになる気がします。

他には手芸屋(トーカイ)で売ってるセットを愛用。
品番は当然変わりますが、木屑などで少し削ってみると感覚がわかるので、目詰まりもあまりしない”アタリ”です。

よほど大きい子をエステしない限りは、セット売りのもので十分足ります。


casm006.jpg
棒やすり、ピンバイス、リューターと、塗料皿(笑)

棒やすりはまあ、解りやすくいうと棒状のやすり(まんまw)
無くても爪楊枝に紙やすりを巻くなどで代用できますが、あればそれなりに便利。
バラもありますし、3〜6本程度のSETになってるのも(平たいのやら三角のやら)。
主にアイホール等の削りに使いますが、これはけちらず高い物を買った方が良いです。
安いと目詰まりしてすぐ駄目になりますから。
★余談:自分は小さいのを主に使用。大きいのは殆ど使ってません。

ピンバイス
普通にカスタムする上では、ピアスホール以外に使用用途があるかといえば、ないような気がする。

リューターは、棒やすりと同等の電動便利グッツ。
大きい子には便利なんですが、小さい子は手に伝わる感覚が鈍るのであまり使いません。
大きさも値段もピンきり。
前まで使ってた子を再度光臨させましたが、再度ご臨終させました。結局、人形関係には使ってないという。



パテと接着剤
casm009.jpg
ボンドとプラモデル用接着剤、ウエーブ(軽量)、タミヤパテ

盛りならエポキシに限ります、はい。
これは我流過ぎるのでここではあまり語らないですが、人によって使いやすいものがあるようです。
現在、人形関係には主にこのパテを仕様してます。
タミヤパテはあんまり使わない(なのに2本ar)

casm005.jpg
場合によって液体パテも使います。
写真撮り忘れましたが、500と1000もあります。
白パテも2個あ・・・

・おまけ・
casm002.jpg
メラミンスポンジ、マスキングテープ、ピンセット

塗装関係のときとエステのとき。
皮膜も皮膚もけずります。